航空管制官、再受で医学生なう。

航空管制の話題を中心に。航空と医療をつなぐ。

勉強法

経験知を昇華させたい

専門職公務員の業務と経験知に関して思うこと。一般向きの内容ではありませんが、読んでもらえたら嬉しいです。

「大学≒専門職養成校」に対する疑問

4年制大学のパイロットコースは大学教育として適切なのか?という疑問。

Twitterで採用試験対策を受け付けた結果

経験=宝の持ち腐れなので、ボランティアで航空管制官採用試験対策のアドバイスを実施。その結果。

医学部入試を知らない人に、言いたいことがある。

私立医大に汚名を着せないでください。

管制官の気象の見方④ 霧(ILS高カテゴリー)

航空気象を勉強した管制官が教える、霧の見方。大サービスで、ILSカテゴリーについても記載。

豊かな語彙

読書量は、語彙量に関わる。

月刊エアライン6月号は立ち読みで済ませる

航空管制特集に期待したものの、リリースされた表紙写真に心底ガッカリした。

元管制官が極論で語る航空英語③

TOEIC880の航空管制官が教える航空英語。今回は「言いたいフレーズが出てこない」。個人の見解を示すものです。

【航空業界こぼれ話】意外といます、高所恐怖症

高い所にいるからって、高い所が得意だと思うなよ!

管制官の気象の見方① VIS(視程)に関わる要素

航空気象を勉強した管制官が教える、VIS(視程)の見方。

【業界こぼれ話】航空業界は試験が多い

管制官は、転勤ごとに試験を受け直さなければならないのです。

元管制官が極論で語る航空英語②

TOEIC880の元管制官が航空英語勉強法を極論で語る。今回は「航空英語の表現が分からない」人へ。

元管制官が極論で語る航空英語①

TOEIC880の元管制官が航空英語勉強法を極論で語る。初回は「ATCが聞き取れなくて悩んでいる」人へ。