航空管制官、再受で医学生なう。

航空管制の話題を中心に。航空と医療をつなぐ。

航空

モンゴル旅行記⑩ ガンダン寺の「洗礼」

モンゴル交換留学で初めて訪れた観光先。モンゴルの主流の宗教は、ラマ教です。少しずつカルチャーショックを経験した私。

モンゴル旅行記⑨ みんながモンゴル人力士を応援しているわけではない(個人的見解)

若いモンゴル人は、日本=渋谷・原宿のイメージがあるため、お互いの認識にギャップがありました。超個人的見解です。

モンゴル旅行記⑧ Welcome to Mongolia!!

交換留学の滞在先は、こんな感じ。歓迎パーティーを開いてもらいました。

モンゴル旅行記⑦ さぁ、空港を出るぞ。

到着ゲートから、滞在先の学生寮まで。モンゴル人の名前、学生の外国語学習状況、クルマ事情について記載。

大学生のバイト事情

やはり医大生は、高時給&夜間の塾講師・家庭教師がテッパン。

医学部入試を知らない人に、言いたいことがある。

私立医大に汚名を着せないでください。

搭乗訓練は普段と違った緊張を強いられるお仕事

航空ヲタ垂涎の搭乗訓練のお話。ほとんどの管制官は「楽しくない」よ。

大学受験生にウケる大学校受験話

某大学校を受験したときの話。私は、国家機密を知ってしまったのか!?

モンゴル旅行記⑥ ガイドがいないと何もできない説

チンギスハーン空港でのロスバゲ対応法。

高卒、大卒。社会性の教育。

学生、社会人。社会性を身につける教育は早いほうがいい。

新入生と「ごはん食べ」

うちの大学には「ごはん食べ」という文化があります。

おねだりできない

試験前の大学生には実家から応援物資が届くらしい。

管制官の気象の見方④ 霧(ILS高カテゴリー)

航空気象を勉強した管制官が教える、霧の見方。大サービスで、ILSカテゴリーについても記載。

組合を辞めた公務員は、こちらです

一度加入した組合を、在職中に辞めた珍しい航空管制官は、こちらです。

元航空管制官による、月刊エアライン6月号の感想

全部読むほど暇な医大生ではないので、航空管制の特集だけ読みました。

mixiからTwitterへ

今時の採用試験受験者はTwitter世代だと思うのだけど、未だに某巨大掲示板が情報ソースとしては一番機能しているのは、なせか?

極論で語る航空英語④ 「Good day」は法律違反?

「Good day」は、管制官は言わない。

モンゴル旅行記⑤ 北京空港全力疾走、そしてロスバゲ。

悲劇はダイバートだけじゃなかった。

やっぱり買っちまったぜ、月刊エアライン6月号(未着)

やっぱり買いました。

豊かな語彙

読書量は、語彙量に関わる。

モンゴル旅行記④ 隣の席の優しいご夫婦

英語で対応してくれるクルーがいない!そんなとき、隣の席に親切な方がいらっしゃいました。

母の日旅行

家族を大切にするタイプは、全国転勤に向かないです。

モンゴル旅行記③ 元管制官、自分の搭乗する飛行機でダイバートに初遭遇。

モンゴルへの直行便が満席で、仕方なく北京経由に。北京は悪天で咸陽にダイバート。乗換便は定刻の到着時間から4時間半後。果たしてウランバートル便に間に合うのか!?

モンゴル旅行記② 同期が不安を感じた出発前

出国前にRJTT勤務の同期に会った話。私の出発前日の遅延便が、まさか……。

元管制官の食生活 鬼メンタルの秘密は朝食

ストレスに強い鬼メンタルな私の食生活は、綿密に計算されています。

モンゴル旅行記① 8月の航空券は取りにくい

モンゴルへ行ったときの話①8月の渡航は航空券の予約が取りにくかった。

華やかなパーティーに出席したGW

ゴールデンウィークは華やかな席に出席。

保安大回想録② 一度は、航空管制官としてやっていこう、と腹を括った

憧れの先輩が出来て、一度は航空管制官を一生の仕事にしたいと思いました。

航空業界の#MeToo ~Airmanという言葉から考える~

航空業界は基本セクハラ体質。多くの職種に女性職員が増えている現状を考えてほしい。男性だってセクハラのノリは嫌いです。

ニュースとTwitterの使い方

気象の解説をTwitterから取得したい。