航空管制官、再受で医学生なう。

航空管制の話題を中心に。航空と医療をつなぐ。

大学受験生にウケる大学校受験話

 論文じゃなくてreportだけど、読むのが遅くて困ります。Uniform Sierraです。

 

 先日、同郷の新入生たちと「ごはん食べ」に行ったとき、とある話題から私は「大阪に住んでいたときの話」を始めました。

「USさん、大阪に住んでいたんですか?」
そういえば、転勤族というのは、世の中では珍しい人扱いだったのを忘れてしまっていました。どうやら新入生は、私が「再受験生」という事実と年齢だけ誰かから聞かされていたようです。
「大阪にある、航空保安大学校っていう国土交通省の大学校で、航空管制官になるための勉強と訓練をしてたんだ。その後は○○の空港で勤務してた。」
「大学校ってすごいじゃないですか!航空管制官を辞めてまで医学部に入り直したのは、どうしてですか?」
先輩の話を引き出すのが上手な新入生で、口下手な私は大変助かります。

「現役のときに医学部を受験したけど失敗。お金が無いから浪人できなくて、それでも医学部で勉強したいから、お金を貯めようと思って大学校に入った。」
「B大学校は選ばなかったんですか?」
 やっぱり大学校なら、航空保安より気象とかB大学校とかの方が偏差値高いから、普通に受験を経験してきた人はそう思うはず。

 私は正直に答えました。
「……だって、B大学校は訓練キツそうじゃん。私、カナヅチだから〇km遠泳とか出来ないもん」
激しく同意する新入生たち。

 

 そんなわけで、私がB大学校を受験したときの面接の話をしたいと思います。航空保安大学校、そして現在通う○○医科大学の面接はそれなりに覚えているのですが、B大の面接官の反応があまりに強烈だったので、未だに一番よく覚えている面接です。

 当日、陸・海・空それぞれの隊員が面接官でした。無難に大学受験面接らしい質問が続くと、J隊に入隊後の具体的な質問が出ました。

「USさんは、陸・海・空、どういった分野で活躍したいですか?」
「B大入学後に自分の適性が分かってくると思うので、そのときに自分に一番合った部署に行ければ一番良いと思います。現段階でどこか、というと、航空で固定翼のパイロットになりたいです。」
「なるほど(笑顔の空の人)」
「陸でも固定翼ありますよ!(間髪入れない陸の人)」
「固定翼に限らず、ヘリのパイロットの需要も大きいですよ!(身を乗り出す海の人)」
「申し訳ありません。航空だと一番パイロットになりやすいのかと想像していました(必死でごまかす18歳の私)。各隊でパイロットの需要があるのであれば、希望を持って勉学に励むことができます。しかし、1点心配があります。一般のパイロットの基準は身長158cm以上なので、現在の私の身長が156cmで2cm足りないことです。」
「大丈夫です。B大で科学的に体を鍛えれば身長2cmなんてすぐに伸びますよ」
頷く他の2人。か、科学的に体を鍛える、とな。全く想像していない言葉だったので、さすがに笑顔でやり過ごすしかありませんでした。

 続いての質問。
「B大に入学した後で心配なことはありますか?」
「(訓練怖いお(^ω^)とか言えない)お恥ずかしい限りなのですが、実は私、水泳が苦手で25mを泳ぐのが精いっぱいなのです。〇km遠泳が出来るか心配しています。」
「全く心配ありませんよ」
「泳げない人が入隊することもありますから」
「大丈夫です。B大で科学的に体を鍛えれば〇kmなんてすぐに泳げるようになります

流石に2回目は海の人が苦笑いしてた……。

 そんな経緯で、「B大=科学的に体を鍛える大学校、そして何でもすぐにできるようになっちゃう大学校」というイメージが植え付けられました。この流れを説明するだけで、新入生がバカウケで、USさんはすごく気分が良くなってしまいました。

 

 実は、この話には後日談があります。
 航空管制官になって、再任用のJ隊OBの方が私の勤務する官署にいらっしゃいました。その方と同じチームになっていろいろとお話をしているうちに、数年来気になっていたことを尋ねました。

「B大の面接で、J隊で科学的に体を鍛えると(以下略)って言われたんですけど、J隊で訓練すると身長って本当に伸びるんですか?どうやって身長伸ばすんですか?」
突然の質問にやや引き気味の先方。「いやぁ……どうかなぁ……」と少し考えて、この返事。
「多分B大に入らないと教えてもらえないのかもしれません。私はB大出身じゃないので教えてもらえなかったんですよ。私ももう少し身長欲しかったなぁ~。USさん、惜しいことしましたね(^^)」
……J隊、統率取れすぎやろ。

 

 すぐに身長が伸びる・すぐに泳げるようになる方法というのは、国家機密なのだろうか?という疑問をこの10年持ち続けています。これがもし本当に国家機密なら……受験生に言ったりしないよな(笑)。

 それでは、Good day.