航空管制官、再受で医学生なう。

航空管制の話題を中心に。航空と医療をつなぐ。

出身高校を聞く風潮

 今年、大学の県人会の新入生で、私と同じ高校出身の子が入ってきました。高校卒業したての子からしてみれば、「同じ高校」という共通項は大きい意味があると思うので、普段は不愛想日本代表を自称する私でも、出来るだけ親しみやすさを醸し出そうと努力しております。Uniform Sierraです。
 とはいえ、私が高校を卒業してから10年も経つので、共通の話題は名物先生の話ぐらいしかありません。殺伐とした管理型の新興似非進学校だったので、自由人の私には愛校心などさらさら無いのですが、「○○高校はすごく良い学校だった!」と語る信者さん(笑)が一定数いるので、後輩氏が後者である可能性を考慮し、私は言動には細心の注意を払わなければなりません。

 

 そのような経緯があり、私は自分の出身高校について語るのは好きではありません。しかし管制官になってから困ったのが、
「君、出身高校どこね?」
という質問を大先輩の皆さまから受ける頻度が高いこと。特に九州出身の方から聞かれることが多かったです。この返事が、各都道府県のナンバースクール九州なら「オーホリ」「クマタカ」「セーセーコー」など)だと、
「おー!優秀だから管制官になれたんだねぇ!!」
喝采を浴びるのですが、私のような北の新興進学校出身者は、毎回ピンと来ない顔を向けられるので、
(なんでそんなこと聞くの?あれ?普段なら二言目に「優秀」とか言っちゃうんじゃないの?ほらほら、私、待ってるよ!)
とツマラナイことを思ってしまうのです。

 

 大先輩の皆さん、特に悪気があって聞いているわけではなく、少しでも話題を探そうと必死だったのでしょうねぇ……。出身高校を聞いておけば、とりあえず30秒くらいは場が持つし。これが業務中なら30秒でガラっとsituationは変わるから、沈黙が耐えられないのは職業病かなぁ……。あとは大体がいきなり「君の出身地の名物は?」。無茶ぶりにも程がある。
 先輩方は、若い子が真剣に答える姿を愛でていれば十分でしょう!あんまり面倒な絡み方しないであげて!

 

 話は戻って冒頭の後輩氏。
 先日コンパがあったのですが、今の大学生活についていろいろお話をしてくれました。頼もしく成長している様子で、USおぢさんは安心です。のびのびとキャンパスライフをエンジョイして欲しいと思う次第です。

 それでは、Good day.